2017年9月15日金曜日

ル・フルーブ日記2017その4


昨日の続きから。手で潰したぶどうは、こんな感じです。
この作業は、くだもの屋さんでいりように甘いにおい。

ここから、いよいよ発酵がはじまります。
ここで寝かせます。

次に絞ります。
今日の作業は、少人数でします。
いよいよワインができました~。
上からの撮影ですがこんな感じです。
絞ったワインがでてきているのわかりますか?

できたワインは、こんな感じ。
絞る時と同じ甘いいい香りでいっぱいになりました。
この続きも後日。

2017年9月14日木曜日

ル・フルーブ日記2017その3


昨日の続きから、去年同様ビニール袋をかけて足で潰します。

去年同様も私もさせて頂きました。
一人違う足が私です。(笑い)
どんな感じかと言うと冷たくて潰れていく感じは、まったくありません。
運動不足も解消されるくらい踏まなくてはいけません。

けっこう大人数で踏んだのですが・・・

ビニールを取ってみるとまだまだぶどうは、潰れていなくて
皮がついた分もまだまだ残っていました。
私は、日本酒造りもワイン造りも全く初心者です。
聞けば、この皮からぶどうを取る作業をしなくては、ワインができない
そうです。この皮から実を取る作業が大変です。

あんなに踏んだのに、最後は、手には、かないません。
手で実を潰します。
この作業もお手伝いをしましたが、この作業も体力いります。
実を潰すのもけっこう大変です。
このワイン造りの作業今年は、1回では、ありません。
何回かに分けて造るんですよ!
続きは、また明日。

2017年9月13日水曜日

ル・フル-ブ日記2017 その2


こんにちは。昨日に引き続き、ワイン造りの話から。
このぶどうは、1回目の仕込みの時のぶどうです。

昨日と話が前後しますが、ぶどうの重さをきちんと量る作業もします。
丁寧に量り仕込みにとりかかります。

洗ったぶどうは、少し乾かせて、丁寧に房から実を取り除きます。
作業が楽しそうですね~!
上から撮ると、ぶどうの実がブルーベリーみたいに見えます。

今日も多くの人で作業をしました。
ワイン造りなんてそうそうできる事では、ありません。

この次は、シートをかけて実を足で踏みつぶす作業をします。

2017年9月12日火曜日

ル・フルーブ日記2017 その1


去年から、日新酒類は、ワイン造りをしています。
今年も造ります。そして今、その造りは、現在進行形です。
ぶどうは、徳島県吉野川市の学のぶどうを使い今日は、ぶどうの洗い作業です。
製造部の皆さん(全員では、ありませんよ。)が一生懸命ぶどうを
丁寧に洗います。
今年の房は、とても大きいものがあり、食べてみるととても甘く
思わず「おいしい~」と言ってしまいました。

そんなおいしいぶどうをワインに仕込むのですから、おいしく
出来上がるのでしょうね~。
房事、丁寧に洗い、並べて行きます。

近くで見るとこんな感じです。
このワイン去年から日新酒類で造っています。
このワインの名前は、「ル・フルーブ」と言います。
名前の由来は、吉野川。フランス語で川の意味があり ラベルの形は、
瓢箪をイメージしています。
今日から、何日かに分けてこのワイン造りを話したいと思います。

2017年9月5日火曜日

太閤酒造では、酒造りやっています。


9月に入り、風が急に涼しくなり、すっかり秋ですね。
日差しは、まだまだ暑いですが、風は秋で蝉の声もいつの間にか
聞こえなくりましたね。

時々、土成にある太閤酒造場は、今何をしていますか?
と聞かれる事があります。
なので、今の太閤酒造場の中の様子を撮影してきました。
実は、お酒の仕込みが始まっているんですよ。
蔵の中へ入った途端、お米の炊けた匂いが部屋中いっぱいで土成に来たな~と
思いました。お赤飯を炊くような匂いです!
早速、今年の4月から、太閤酒造場に異動になり お酒造りに力を注ぐ(笑い)
富山課長の写真から。

この作業は、お米を蒸して、ある程度冷ます作業です。
この作業は、添えの作業だそうです。
まだ、外気温度が高いのである程度、熱がとれたら、
少し、涼しい部屋へ移動させていました。
今日の作業は、ここまでです。

この他にも今造っている途中作業も見せてもらいました。
太閤酒造は、今このように作業が進んでいるんですよ~。
私も詳しくは、知りませんでしたので見に行かせて頂いて
とてもよかったです。
何の連絡もせず急に見学に行って太閤酒造場のみなさん
すいませんでした。
次も連絡せずにいきます。(笑い)

2017年8月18日金曜日

お盆の催事その3


お盆の催事その3は、しんまちボードウオークのナイトマルシェです。
こちらは、毎年好評でショット販売のみになります。
瓢太閤ののぼりが目印でした。
樽の中に冷たく冷やしてその中からお好きな商品を選べます。

毎年恒例のすだちBARの行燈も暗くなってきていい感じでした。

お客さんも初日は、特に多くて、多少は、待って頂く感じです。
今年もナイトマルシェは、沢山買って頂きました。
ありがとうございました。
こちらも来年も新しい商品を用意?してお待ちしております。

お盆の催事その2


こんにちは。今日も蒸し暑いです。
関東は、毎日お天気が良くないみたいですが
徳島県は、変わらす毎日暑いです。
写真は、お盆期間の催事その2の徳島駅地下1階のおみやげ一番館です。
こちらも初日の開店の様子です。
今年は、初、女性に人気の「焼きいものお酒」を販売しました。
甘くて飲み易い、梅酒みたいに飲めますなど好評でした。
確かに、女性やお酒の強くない方には、ホントオススメします。

また、樽に毎年入って冷たく冷やしています
男のすだちハイボールも阿波踊りを見ながら飲みますと
好評でした。
ありがとうございます。
来年は、日本酒を増やして販売したいです。

お盆期間の催事その1


こんにちは。お盆休みも終わりました。
徳島の阿波踊りも終わりました。
あっと言う間ですね。お盆休みも阿波踊りも。。。

写真は、8月12日~15日徳島市内アステイとくしまで試飲会があり 出展していました。
とくしま特選ブランドに認定されている商品を中心に販売しました。
私が担当した日は、初日だったので、多くの人で賑わいました。
また、沢山の試飲もして頂きました。

すだち酎をお買い上げ頂きありがとうございました。
リニューアルしたすだちワインも人気でよかったです。

2017年8月7日月曜日

すだち酎サワー


今日は、台風で大雨です。
雨、風、とやむ気配は、なく今週末は、お盆で阿波踊りが始まります。
今 レモンサワーがブームって知っていましたか?
焼酎甲類に炭酸水を注ぎ、レモンを搾って出来上がり。
お好みでシロップも入れたりと、流行っているそうです。

なのでレモンもいいですが、徳島県ですし、日新酒類ですから
すだち酎サワーを作っちゃいました。
最後にすだちの皮がとても香りがよくおいしく頂けました。
せっかくですから、すだち酎、すだちの果汁、甘味がほしかった私ですので
和三盆、とここまでは、全て徳島産でこだわり
最後にソーダで、出来上がり。
おいしそうでしょう??
近く、ショット販売したいかな~?
飲みたいでしょ?

2017年8月1日火曜日

太閤酒造場


久しぶりのアップです。毎日とても暑いです。
来週は、もうお盆です。早いですね。
毎日、阿波踊りの練習の鐘の音が鳴り響いています。
あ~お盆が来たな・・・と思う毎日です。

写真は、今日徳島県内のタウン誌の取材があり金賞受賞をしましたので
太閤酒造場へ行ってきました。
写真の二人は、金賞受賞を取りましたチームです。(笑い)
今日は、取材の横で思った事を書きたいと思います。

今年日新酒類は、金賞受賞を取ることができました。
金賞受賞は、平成19年以来の9年ぶりになります。
その間に入賞は、何回かありました。でも金賞は、なかなか取れなかったそうです。
日々、いいお酒を造るために努力をしていたんだな~と思いました。
入賞にも入らなかった時は、自分達には、何が足りなかったのか、
反省、話合いして何度も重ね試行錯誤が続いたそうです。 その結果の金賞受賞。

今回の大吟醸は、飲んだ時のキレ味のよさを感じたそうです。
飲んで、口の中に酸味や雑味が何も残らず、もう一杯飲みたいと
思うような感じ・・・だそうです。
よいお米、よい水、よい酵母と全て最高級の素材を使っても、
最高のお酒ができるわけではなく、よい物ばかりだと喧嘩になって
よいものができるわけでもない。その素材の特徴を生かして造る。
私が知らない間に努力、苦労されていたのですね・・・

今日沢山質問をしてしまいましたが、チームワークの良さを感じました。
決して、一人では、できないお酒造りだと思いました。
今年のお酒の仕込みが9月から始まるそうです。
その時は、また写真撮影に行きます。
また、素人の質問をしますので、あきれずに相手にしてくださいね。

2017年6月30日金曜日

すだちワインが新しくなります。


今朝の徳島新聞に掲載していましたが、7月3日より
すだちワインが新しくなります。

日本ワインを100%使用し、徳島県産すだち果汁とミックスしました。
すだちの持つ爽やかな柑橘の風味と清々しい酸味の
甘味果実酒になります。
これからの暑い季節にぴったりだと思います。

冷たく冷やしてお飲みください。

ご注文は、こちらから。

すだちワイン

2017年6月28日水曜日

ゆずワイン


こんにちは。梅雨ですね。これぞ梅雨と言ったお天気です。

7月3日に新発売します「ゆずワイン」。
同じく「すだちワイン」と「やまももワイン」はリニューアルします。
今回は、先にゆずワインからお知らせします。
国産ぶどうを100%使用しました。白ワインをベースに徳島県産ゆず果汁を
ミックスしました。
甘味果実酒になります。
香料酸味料は、添加していません!


ゆずの濃厚で華やかな香りと酸味が調和したお酒です。


全体では、このような感じです。
容量は、720mlと300mlの2種類です。
アルコール度数8% お値段は、720mlで900円税別です。
暑い季節に氷を入れて飲んで頂くと更においしくオススメします。

2017年6月9日金曜日

貴醸梅酒の梅


おはようございます。
徳島県は、3日くらい前に梅雨入りしましたが、今日はいいお天気です。
話は、急に変わりますが、会社での健康診断は、受けたほうがいいと思います。
また、自分は、病気では、ないと過信しない方がいいと思います。
まめに、健康診断を受ける事、受けるべき所まできちんと受けるがいいです。
いつになく、熱く語ってしまいました。


また、話は、かわりますが、梅の実の出荷が最盛期ですね。
2度目の梅の実を漬ける作業をしました。
今回は、貴醸梅酒の分です。

一つ、一つ、丁寧にヘタを取る作業をします。

今回は、大勢で作業をしました。

今回も、こうして見るとグリンピースのように見えますね。
アク抜きをしてから、いよいよ漬けます。

2017年6月5日月曜日

梅の実を漬けます。


こんにちは。毎日とていいお天気で、カラットしていて
清々しい毎日です。今週末には、徳島県も梅雨入りしそうで
こんなお天気がずっと続いてほしいです。
本当に仕事をするのは、惜しいくらいのいいお天気です。

写真は、先週の土曜日に梅の実を漬けました。
もう6月で梅酒を漬ける季節になりました。
早いです。ついこの前写真を撮ったと思っていましたが、
それは、去年の事でもう今季の梅を漬ける時期がきました。

梅の実を丁寧に洗いました。
すごい量を漬けますので、大勢で作業をしました。
毎年思うのですが、グリンピースのように見えます・・・
この梅酒は、7年貯蔵神山の梅酒になるそうです。
7年か~・・・
7年経てば私は○才。ん~すごく寂しい。。。

2017年5月19日金曜日

全国新酒鑑評会金賞受賞


今日は、とてもいいお天気です。仕事をするのが惜しいくらいです。(笑)
お知らせにもアップしましたが、平成28年度全国新酒鑑評会で金賞を
受賞しました。
今年度、860点が出展し、その中で金賞は、242点。
全国新酒鑑評会とは、平成28酒造年度に製造された清酒を全国的に調査研究し、
製造技術と酒質の現状及び動向を明らかにし、
清酒の品質及び製造技術の向上に資するとともに、
国民の清酒に対する認識を高めることを目的としているそうです。
現在、全国規模で開催される唯一の清酒鑑評会だそうです。



今朝の太閤酒造場の写真です。(今朝行ってきました。)
徳島県では、5年ぶりで阿波山田錦を使用しての受賞は、
会社にとって初めての事だそうです。
私は、造りの事は、全くわかりません。でも、時々写真撮影の為、
太閤酒造場へ行っていますが、造りは大変だと思いましたし、
今回金賞がとれてとてもうれしかったと思います。

特に麹造りが一番大変だと聞きました。
どこの酒蔵さんも同じだと思います。
お米を洗う作業にしても、お米に水が浸食していき、その横でストップウオッチで
時間を計り、浸食の状態を必死になって見ていました。
わずかな時間でも、違ってきます。
造っていた当時3人が浸食の状態を話し合い、少し、重い空気の中撮影したのを
覚えています。

品質管理も大変だと思います。
お米の温度を一定に保ち、暑すぎても、寒すぎても、いいお酒は、
できないし、最高の材料、お米、水、麹と揃っていても
実際、最高のお酒ができるわけではないと教えてくれたのを覚えています。
早速、この金賞受賞酒のお問い合わせも頂いております。

製造部さん特に太閤酒造場の皆さん、今回金賞が取れて、久しぶりに
明るい気持ちになりました。ありがとうございました!

2017年5月16日火曜日

吟醸笹がすみ LED夢酵母使用


徳島県が独自開発したLED夢酵母を使用した吟醸笹がすみは、
春夏限定商品です。
なくなりしだい今季は、終売となります。
LED夢酵母を使用する事で、香りがより一層強くなり
多くの方から、香りがいいですねと言って頂いております。

よくLED夢酵母は、何ですか?と聞かれる事が多くあります。
徳島県工業技術センターで開発されました。
LEDからでる紫外線を当てることで変異し、
その中から優秀なものだけを選抜して開発されました。
おだやかな香りと低温に強い発酵力の特徴をもち、低温
高アルコールに抵抗がある酵母を抽出したそうです。

そんなLED夢酵母を使用した吟醸笹がすみは、華やかな香りと
吟醸香のふくらみのある味わいのお酒に仕上がりました。

吟醸笹がすみは、米、水、酵母の全てを徳島県内で仕込んだオール徳島のお酒です。

吟醸笹がすみ

2017年5月8日月曜日

すだち酎エクセル


以前にもお伝えしましたが、すだち酎エクセルは、リニューアルを
しました。電話やネットでのお問い合わせもあり、皆様からご好評頂いております。

香料、酸味料が無添加になり、この写真で見ても
おいしそうですよね?(笑)飲みたくなりますよね?(笑)

すだち酎エクセルは、すだちの清々しい香りと後味がスッキリと
していて、おつまみによく合います。
すだちの輪切りを入れる事で、すだちの香りがまし、
すだち酎ハイボールもオススメです。

ご注文は、こちらから
エクセル

すだち酎


こんにちは。久しぶりのアップです。
ゴールデンウィークが終わりましたね。
あっと言う間でしたね。
終わってみれば、寂しく・・・毎年言っている事ですが次は、
お盆休みの事を考えて乗り切りたいと思います。(笑)


話は、かわりますが、先日徳島県にもイオンがオープンし
沢山のお客さんで賑わったそうです。
イオンのお酒売り場では、すだち酎の試飲即売会を行いました。
写真は、こんな感じで試飲会をし、多くの方に試飲をして頂けたそうです。


2種類の鉢にすだち酎とすだちの輪切りを浮かべて、試飲コップで
飲んで頂きました。
すだちの輪切りを浮かべる事で、より一層すだちの香りが強くなり
ご好評頂きました。

2017年4月17日月曜日

はなはるフェスタ2017


昨日の徳島市藍場浜公園で行われた「はなはるフェスタ」は、
お天気もよかったので、沢山の人で賑わったそうです。
徳島県酒造組合さんのブースで出展していましたが、
ありがとうございます、吟醸花柄ボトルをはじめ
250mlの炭酸系は、全て完売しました。

試飲も沢山の方にして頂きました。
来年は、もっと250mlの炭酸系を多く持っていきます!

2017年4月4日火曜日

阿波十割のイベント


先日阿波踊り会館(徳島県物産協)さんで阿波十割のイベントがありました。
阿波十割を使ったお酒の展示と試飲もあり
気に入った商品は、その場で買うことができます。

純米己道も阿波十割に認定されたので、出展しました。
徳島県の阿波藍のタペストリーに桜の花がありお酒をキレイ展示してあります。
この展示は、5月10日頃まであります。

純米己道もこんな感じです。


この店頭での試飲会は、4/1日だけでしたが、己道の試飲をたくさんの方にして
頂きました。また、電話等でもお問い合わせが多いですが
こどうと読みます。
どうぞよろしくお願いします。